スイスの今の時間と旅行中に知りたい今の日本の時間と時差とフライト時間について教えます

スポンサードリンク

スイスの時差と現在の時間について

日本とスイスの時差はマイナス8時間となっています。

 

日本にいてスイスの現在時間を計算する時は8時間戻した時間がスイスの現在の時間となります。

 

スイス旅行中に今の日本の時間を計算するには8時間プラスした時間が現在の日本の時間となります。

 

スイスには夏の期間にサマータイムが実施されます。

 

この時期になりますとスイスの時間は1時間進みますので日本との時差はマイナス7時間となります。

 

サマータイムは毎年3月の最終日曜日の午前2時から10月の最終日曜の午前3時までとなります。

スイスと日本の現在の時刻は次となります

スイスの時間

 

 

 

日本の時間

 

 

 

スイスの標準時は全域CET 中央ヨーロッパ時間となっています。

 

そのためジュネーブ、チューリッヒ、バーゼル、モントルー、インターラーケン 、ベルン、ルツェルンなど各地方でも同じ時間となっていますので時差も同じです。

--- スポンサードリンク ---

スイスまでの飛行時間について

日本からスイスに行く飛行機の最短時間は成田国際空港からチューリッヒ国際空港まで、スイス インターナショナル エアラインズが直行便を飛ばしていておよそ12時間30分程となっています。

 

調べた時点では成田空港を午前10時25分発でチューリッヒ空港は午後3時50分となっていました。

 

チューリッヒ近郊に宿泊でしたらホテルについて夕食後にゆっくりとベッドで寝ることができます。

 

それ以外の航空会社の場合はヨーロッパ内の空港で乗り継ぐことになります。

 

羽田空港からのスイス旅行はルフトハンザ航空に乗りフランクフルト経由でチューリッヒ空港という方法があります。

 

途中のフランクフルト空港までは11時間40分程でした。

 

フランクフルトからチューリッヒまでは55分程ですが乗継時間があります。

 

そのため総時間は14時間35分となりました。

時差ボケについて

スイス旅行の際は直行またはヨーロッパ内で乗り継ぎであれば夕方から夜にかけてスイス到着となりますので、到着した日はホテルのベッドでゆっくり寝ることができます。

 

そのため翌日からのスイス観光は時差ボケをまったく感じないでスイス旅行を楽しむことができました。

 

スイスからの帰国時も機内では旅行中の疲れによりとてもよく寝ることができます。

 

日本に帰国した日にも夜にしっかり寝ることができれば翌日から時差ボケを感じることは無いのではないでしょうか。

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯





スイスの今の時間と旅行中に知りたい今の日本の時間と時差とフライト時間について教えます関連エントリー

阪急トラピクスでスイス旅行を決定した理由と申し込み
阪急トラピクスでスイス旅行を決定した理由についてと申し込み、支払いなどについて スイス・アルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅8日間
アンバサダー ツェルマットについて
阪急トラピクスでツェルマットで宿泊するホテルのアンバサダーについて
スイスの気候と旅行時に役立つ天気予報と現在時間と時差
スイスの気候と天気、マイエンフェルトの天気予報、ツェルマットの天気予報、グリンデルワルト インターラーケンの天気予報と現在時間と時差についてお伝えします
阪急トラピクスの旅行代金残金支払いについて
阪急トラピクスのスイス旅行申し込みをネットから行いましたが、申込金以外の旅行代金残金支払いについて
スイス旅行の服装を決めるのに参考になる気温がわかるサイト
スイス旅行でハイキングしたり観光したりする際の服装を考えるのに参考になる、ユングフラウヨッホ、クライネシャイデック、エギュデュミディ、ゴルナグラード、ディアヴォレッツァの天気予報と気温
シャモニーのメルキュールボッソンに宿泊した感想と様子
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅で、シャモニーで宿泊するホテルのメルキュールボッソンについて
阪急トラピクスでスイスアルプス4大名峰 旅行日程表の送付
阪急トラピクスで申し込みましたスイス旅行の旅行日程表が送付されてきました スイス・アルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅8日間
スイス旅行でグリンデルワルトに行かれる方のための天気予報リンク集
スイス旅行の際に知りたいグリンデルワルトの天気予報について、知るのに便利な天気予報サイトリンクと、雨の日の対策
セントレアからルフトハンザでヨーロッパ旅行の荷物の大きさ
セントレアからルフトハンザでスイス旅行に行く際に分かった、スーツケースの大きさが以前と変わったことと機内持ち込み手荷物
スイス旅行でツェルマットに行く際に便利な天気予報リンク集
スイス旅行でツェルマットのマッターホルン観光に行く際に便利な天気予報のリンク集
セントレアからルフトハンザのエアバスA340-300エコノミークラス
スイス旅行はセントレアからフランクフルト経由でジュネーブへルフトハンザ航空エアバスA340-300で行きました
ルフトハンザでフランクフルト乗り継ぎジュネーブへ
セントレアからのスイス旅行でルフトハンザ利用のため、フランクフルト空港で乗り継ぎジュネーブ空港へ向かいましたが、ヘレナ ルビンスタインが免税店で格安でした
エギュドミディが昇れず、ブレバン展望台に行きました
上部のロープウェイが強風で運休のため、エギュドミディが昇れず、ブレバン(ブレヴァン)展望台に行った様子です
スイス旅行でシャモニー散策観光と昼食
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅で、シャモニーで観光散策をしました
シャモニーからシオン城を経てツエルマットへ
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅8日間の2日目の午後はシャモニーからシオン城を経てツエルマットへ向かいます
夏のスイス旅行の服装を考える時に参考になる写真集
実際の夏のスイス旅行でハイキングの際に撮影した、服装の参考になる写真を集めました
スイス旅行の一眼レフカメラには広角レンズがお勧め
スイス旅行には景色の雄大さを写せる広角レンズが一眼レフカメラにはお勧めです
スイス旅行でのカメラには広角コンバーターがお勧め
スイス旅行で写真を写すカメラには広角レンズコンバーターがお勧めです
ツェルマットのホテルナショナル(NATIONAL)について
ツェルマットのナショナルの部屋と場所と食事について
阪急トラピクスのスイス旅行でゴルナーグラート展望台観光
スイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅でゴルナーグラート展望台観光に行った様子
スイスの首都世界遺産ベルン観光からグリンデルワルトへ
マッターホルン観光後、スイスの首都世界遺産ベルン観光をしてから、宿泊地のグリンデルワルトへ向かいます
スイス4大名峰ツアーで泊まったグリンデルワルトサンスターホテル
阪急トラピクスのスイス・アルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅8日間で泊まったグリンデルワルトのサンスターホテルについて
スイス4大名峰ツアーでグリンデルワルトのフォンデュの夕食
阪急トラピクスのスイス4大名峰ツアーでグリンデルワルトでの夕食の内容について
阪急トラピクスのスイスツアーでユングフラウ観光
阪急トラピクスのスイス・アルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅8日間で、グリンデルワルト滞在のユングフラウ観光について
ユングフラウヨッホの展望台観光の様子
阪急トラピクスのスイス4大名峰ツアーでユングフラウヨッホスフィンクス展望台観光をしました
フィルスト展望台のゴンドラとハイキングの様子
阪急トラピクスのスイス旅行でフリータイムにグリンデルワルトのフィルスト展望台へハイキングに行きました
グリンデルワルトの町の地図と散策
グリンデルワルトの町の地図と散策の様子
グリンデルワルトからフルカ峠越え途中ローヌ氷河観光
阪急トラピクス5日目グリンデルワルトからグリムゼル峠とフルカ峠を越えて氷河特急に乗るためにアンデルマット、途中でローヌ氷河観光
阪急トラピクスのスイス名峰ツアーでアンデルマットでの昼食
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅でアンデルマットでの昼食と町の様子
氷河特急 アンデルマットからサンモリッツの車内と動画
アンデルマットからサンモリッツまで乗車した氷河特急の車内の様子とハイライトの動画
サンモリッツのローディネラの部屋や食事について
スイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅5日目、サンモリッツのローディネラの部屋や食事
阪急トラピクススイスでサンモリッツからティラーノへ
阪急トラピクススイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅6日目サンモリッツからティラーノへバスで移動
ティラーノからベルニナ特急でディアヴォレッツアの動画
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅でティラーノからベルニナ特急にディアヴォレッツアまで乗車した様子と動画
阪急トラピクスでマイエンフェルト観光
阪急トラピクスでマイエンフェルトのハイジの泉と家の観光
阪急トラピクスでコートヤードチューリッヒノース
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅でコートヤードチューリッヒノースの宿泊と食事
コートヤードチューリッヒノースでの夕食と朝食
阪急トラピクスのスイスアルプス4大名峰と4つの絶景列車の旅でコートヤードチューリッヒノースでの夕食と朝食
チューリッヒ空港でのお土産と免税店
チューリッヒ空港でのお土産と免税店
スイスで日本の電化製品の使用についてとコンセントの形状や電圧などについて教えます
スイスのコンセントの形状とユニバーサル変換プラグ、電圧と変圧器のおすすめやドライヤーとヘアアイロン、携帯やiphoneの充電について教えます