スポンサードリンク

グリンデルワルトでの宿泊はサンスターホテルでした

 ホテルの場所はユングフラウへ向かう鉄道の駅がある場所から離れていて、グリンデルワルトの賑やかな町並みの一番端といった場所となっています。

 

 ホテルは大型ホテルでロビーも広く、添乗員の方がチェックイン手続きをされている時もゆったりとソファーに座っていることができます。

 

 私たちのホテル到着は日本のツアーとしては早い時間なのか、しばらくして夕食にホテル向かい側にあるレストランに行く時間になりますと、日本人ツアーの方が多く到着していまして、ロビーが賑わっていました。

 

 宿泊されているのは圧倒的に日本のツアー客で、私たちが宿泊した際は9割ほどが日本人だったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

サンスターホテルの部屋について

 サンスターホテルはアイガー側の部屋であれば雄大なアルプスの景色が楽しめるのですが、私たちはリーズナブルなツアーですから反対側の低層階の部屋でした。

 

 部屋からスイスの雄大な眺めを見ながらくつろいでスイスの滞在を楽しむといったことを望まれるのであれば、それなりの価格のツアーを選ぶ必要があるようです。

 

 部屋の広さもスーツケースを2個広げますと、ほとんどいっぱいといったものです。 

 

 部屋はウッディーな感じとなっていまして、シャレー風で豪華な雰囲気はありません。

 

 水周りは改装されていましたので不便はなく、日中は観光で忙しいツアーのため、ホテルは寝るだけと思えば快適なホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 部屋のベランダ出入り口からの景色です。

 

 

 

レストランは日本人で混みました

 一泊目の夕食は他の場所でしたが、朝食と2泊目の夕食はサンスター内のレストランでした。

 

 日本からのツアー客の座る席は固められていて、一般客の席とはあまり干渉しないような一番奥の場所となっています。

 

 

 日本のツアーは朝の移動が早いこともあり、朝食の時間前からレストランの前でオープンを待つ人も多く、私たちもオープンと同時に朝食の食べ放題のビュッフェ場所に入りましたが、すぐに人が多くなり料理を取る場所は混雑しました。

 

 

 無くなった料理の補充はしてくれますが、ゆっくり朝食を楽しむといった雰囲気ではありません。

 

 ビュッフェ料理の内容は普通の内容で、スイスのホテルの基準レベルだと思います。

 

 時間経つにつれビュッフェ場所の日本人観光客の数が増えてきましたので、やはり朝一番からの利用がお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯