冬のプラハの気候と気温 様子がわかる写真について

スポンサードリンク

プラハの冬のシーズンについて

 プラハは一年中どの季節に観光に行かれても楽しめますが、やはりお勧めは4月から9月ではないでしょうか。

 

 プラハの気候は11月から3月が冬の季節で、3月頃までは厳しい寒さが続きます。

 

 プラハは雪がまれに降る場合がありますし、マイナス25度ほどにも冷え込むことがありますので、観光には防寒対策を十分する必要があります。

 

 屋外の観光にはコート、マフラー、手袋、カイロを用意して暖かくしましょう。

 

 足元は雪が降ることもありますので、靴底の滑りにくい靴で行かれることをお薦めします。

 

 屋外の観光だけでしたらカジュアルな服装でかまいませんが、オペラの鑑賞をされるツアーの場合にはそれなりの服装が必要となります。

 

プラハの冬の気温について

11月 平均最高気温が6.0度  平均最低気温が0.2度 

 

12月 平均最高気温が2.0度  平均最低気温がマイナス3.3度

 

1月 平均最高気温が0.4度   平均最低気温がマイナス5.4度

 

2月 平均最高気温が2.7度   平均最低気温がマイナス4.0度

 

3月 平均最高気温が7.7度  平均最低気温がマイナス1.0度となっています。

 

 冬の東京で、年間で一番寒い1月の平均最高気温が9.8度  平均最低気温が2.1度というのと比べますと、プラハはかなり寒いということがわかると思います。

 

 ただしプラハの綺麗な雪景色を見たいのであれば1月頃の観光となります。

 

 冬のプラハの旅行はオフシーズンでリーズナブルとなりますので、催しものの多いニューイヤーホリデーは狙い目かもしれません。
 4月になりますと平均最高気温が13・3度、平均最低気温が2.6度となりますので、観光に適したシーズンの始まりとなるのではないでしょうか。

 

プラハの冬の日の出、日の入りの時刻について

11月1日  日の出 6時51分  日の入り 16時41分

 

12月1日  日の出 7時38分  日の入り 16時04分

 

1月1日   日の出 8時01分  日の入り 16時10分

 

2月1日   日の出 7時37分  日の入り 16時55分

 

3月1日   日の出 6時47分  日の入り 17時43分

 

 冬の東京 1月1日の日の出時刻は6時50分、日の入り時刻は16時38分ですから、日の出の時刻がかなり遅く、日の入り時刻の少し早いので、日本よりも日中がかなり短く感じられるのではないでしょうか。

 

 夏のシーズンの7月1日ですと日の出3時56分、日の入り20時16分ですから、かなり日中が長く、冬のシーズンとの差が大きいのです。

冬のプラハがわかる写真データ

 私たちがプラハを訪れた日は、冬にしては青空が広がる、良い日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯