中央ヨーロッパ旅行の旅行社はどこがいいのか

スポンサードリンク

中央ヨーロッパ旅行の旅行社はどこがいいのか

 私たち家族は今回格安の阪急トラピックスで中央ヨーロッパ旅行をしましたが、結構よかったと思います。

 

 いままでヨーロッパへはJTBで2回、日本旅行で1回、グローバルユースビューローで2回旅行をしていますのがそれらと比べても格安旅行の割りにがんばっていると思います。

 

 海外旅行のアンケートをしっかりと取っている旅行会社は大体良い旅行社といえると私たちの経験では思っています。

 

 阪急トラピックスでもしっかりとアンケートがありましたので旅行の改善に役立てられるのではないでしょうか。

 

 さすがにホテルのグレードや食事の内容はグローバルユースビューローには完全に負けますが、ヨーロッパ旅行の費用が阪急トラピックスの倍近いのでしょうがないのではないでしょうか。

 

 それよりもグローバルユースビューローの2人分で家族4人の中央ヨーロッパ旅行が出来た事がとてもよかったと思います。

 

 たしかに阪急トラピックスで使用したホテルはビジネスホテル並ですが、必要最低限の設備はありましたので不便は感じませんでした。

 

 格安旅行なのでもっとひどいホテルも想定していたのですが、必要にして十分です。

 

中央ヨーロッパ,旅行,旅行社,どこがいい

 

 朝のホテルでのバイキング形式の食事もしっかりしていました。

 

 夜はホテルのレストランではなく外のレストランですので、ホテルはシャワーや風呂に入った後は寝るだけです。

 

 阪急トラピックスの中央ヨーロッパ旅行は見所てんこ盛りなので朝のホテルからの出発も8時頃となりますので、ホテルでゆっくりといった雰囲気ではありません。

 

 食事の量や質は格安旅行としては本当にがんばっていると思います。

 

 ちゃんと名物料理も食べられますし、民族舞踊を見ながらとか中央ヨーロッパの名物のビールが味わえるビアホールを訪れたりと楽しめます。

 

 ですので中央ヨーロッパ旅行で旅行会社をどこにしようか迷っている方に、阪急トラピックスは我が家ではお勧めします。

 

 旅行費用に余裕がある方はもちろんグローバルユースビューローもいいと思いますが。

 

中央ヨーロッパ,旅行,旅行社,どこがいい

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯