阪急トラピックスでハンガリーのブタペスト観光について

スポンサードリンク

阪急トラピックスで突撃最短ハンガリーブタペスト観光

 阪急トラピックスの魅惑の中央ヨーロッパ夢周遊8日間では、ハンガリーのブタペスト観光は6日目、朝オーストリアのウイーンを7時30分頃出発しまして、その後高速道路でスロバキアのブラスチラバ観光の後、ハンガリーへ向うという工程で、ブタペストに到着したのは午後1時頃でした。

 

 昼食でグヤーシュなどのハンガリー料理を食べた後に王宮の丘でマーチャーシュ教会、漁夫の砦付近の散策でペスト地区の眺望を楽しんだ後、現地ガイドに連れられて30分のハンガリーのお土産屋さんでの買い物となりました。

 

 その後王宮の方へ観光をしながら移動しまして再度ドナウ川をはさんだペスト地区の眺望を楽しみ、王宮の丘のドナウ川と反対側に待っていましたバスに乗り込みホテルへと向いました。

 

 王宮の丘で中を観光したのはマーチャーシュ教会のみであとは散策といった内容でしたが、ペスト地区の眺望がすばらしく王宮の姿と、第二次世界大戦の跡もあり、短時間でしたが結構充実感がありました。

 

 盛りだくさんの内容でしたので、半日観光だとは思えない内容でした。

 

 王宮の丘からのバスに乗り、今日の宿のイビスガーデンホテルに向います。

 

 忙しいスケジュールの1日でしたが、ホテルにチェックインした後に少し時間がありましたので近所のスーパーに買い物に行かれた方もいましたし、私たちは中央ヨーロッパ最後の食事ということでシャワーを浴びて着替えました。

 

 夕食はハンガリーの舞踊を見ながら食事をするというもので、席の位置が悪かったので斜めからしかショーを見ることが出来ませんでしたが、おいしいビールは十分に楽しませていただいました。

 

 食事の後はバスに乗ってブタペストの夜景を楽しむイルミネーションドライブです。

 

 ドナウ川の岸の道路を走りますとくさり橋や王宮がライトアップされましてとても幻想的な世界となります。

 

 本来であればドライブだけだったところを、ドライバーの方の好意によりバスを停めての夜景観光の時間も作っていただきました。

 

 バスが停まった駐車場のドナウ川側にはレストランがあり、ここですばらしい夜景を見ながらの食事がゆっくり食べられたらいいなと思いました。

 

 阪急トラピックスによる私たちのツアーでは突撃、最短ハンガリーブタペスト旅行でしたが要所はしっかりと押さえてありますので満足度は高いブタペストの観光でした。

 

 ブタペストの観光に次回来る事がありましたらブタペスト市内観光に2日、エステルゴムの大聖堂やドナウの曲がり角の観光のドナウベントツアーで1日、ブタペスト郊外にありますグドゥルーの宮殿や世界遺産のホッロークー観光で1日というのが理想ですね。

 

 またブタペストの温泉を満喫というのも世界有数の温泉国のハンガリー観光として一度してみたいものです。

 

阪急トラピックス,ハンガリー観光,ブタペスト

阪急トラピックスでハンガリーのブタペスト観光について記事一覧

ハンガリー刺繍など ブタペストのお土産について

 ハンガリー旅行でのお土産は何がいいかといいますと、やはりハンガリーの名産特産がよろこばれます。 ハンガリーはワインが有名でして、22ものワイン産地があります。 ハンガリーのワインの歴史は1世紀のローマ皇帝の時代までさかのぼり、17世紀にはフランスのルイ14世やマリア・テレジアを虜にした芳醇の味と香...

≫続きを読む

ブダペストの天気とハンガリーの天気予報と現在時間と時差

 オーストリア、クロアチア、ルーマニア、セルビア、スロバキア、スロベニアとウクライナに囲まれたハンガリーの気候は、典型的な大陸性気候となっていまして、四季がありますが降水量は少なく、乾燥しています。 ハンガリーの位置は意外に緯度が高く、日本の北海道とほぼ同じ位置なのです。 そのため夏の日中意外は結構...

≫続きを読む

ハンガリーで日本の電化製品を使用できるかなどで、コンセントの形状や電圧などについ...

中央ヨーロッパ旅行の際に訪れるハンガリーの電圧は220ボルトで周波数は50ヘルツとなっています。そのためハンガリーでは日本の100ボルト対応の電化製品であるドライヤーやヘアアイロンなどをそのまま使うことは出来ません。日本の100ボルト対応の電化製品をハンガリーで使うのにはまずは230ボルトの電圧を1...

≫続きを読む

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯