オステルリー サンアントワーヌについて

オステルリー サンアントワーヌは修道院を改装したホテルです。

 

 

そのため外観は普通なのですが中に入りますと素敵な雰囲気と、きれいな中庭を眺めることができるホテルとなっています。

 

また立地がよくアルビ大聖堂やロートレック美術館からも500メートルほどの位置ですから徒歩で散策ができます。

 

ホテルのチェックインカウンターにもロートレックの本物の絵が飾られている素敵なホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

庭に面した素敵な部屋です。

 

こちらで紅茶を優雅に頂くのが絵になるのではないでしょうか。

 

 

 

部屋について

外観は歴史を感じるものですが部屋は新しい設備に綺麗に改装されていますので使いやすいホテルです。

 

私たちが宿泊した部屋のインテリアはシックなヨーロッパのホテルといったものでした。

 

他の方の部屋も見せて頂きましたが、かわいらしいインテリアの部屋など一緒ではありませんでした。

 

バスルームは洗面台やバスタブも広くトイレは別にありましたので便利でした。

 

トイレにはビデがありましたのでお尻を洗うこともできました。

 

部屋自体はそれほど広くありませんが、スーツケース2個を床で開くことはできました。

 

最初は気が付かなかったのですが、窓には電動の雨戸が付いていました。

 

部屋にはパナソニックのエアコンが付いていましたので暑い時や寒い時には使えば快適ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊した部屋の窓からの景色です。

 

 

朝食について

ホテル内のレストランもおしゃれな雰囲気があります。

 

料理の内容では生野菜が無かったことが残念でした。

 

ホットミールもスクランブルエッグとベーコンだけでした。

 

ジュースもりんごジュースとオレンジジュースだけでした。

 

コーヒーもエスプレッソなどが飲めるコーヒーマシンはありませんでした。

 

生ハムとスモークサーモン、バナナとヨーグルトという朝食でしたが、不思議と不満ではなかったのはこのホテルの雰囲気が良かったからでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食は午前7時からとなっています。





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ