5月の気候と天気について

南西フランスの気候について添乗員の方から聞いた情報ですが、この地区は海洋性気候と大陸性気候が交わることから5月は天気が不安定な時期だと言われました。

 

実際に旅行をしてみますと出発の1週間前の天気予報では晴れの日が多かったのですが、出発間際には天気の悪い日が多くなっていました。

 

現地の当日の天気予報も曇り時々晴れ、ところにより雨といった日もありました。

 

実際には曇りや雨の日が多かったのですが、時々晴れたりと1日の中でも天気が変わっていました。

 

南西フランス旅行から帰国するのが6月直前だったのですが、6月からは天気が良くなり30℃ほどの暑い日が続くと言っていました。

 

5月は天気がよければ過ごしやすい気温で新緑もきれいなのですが、天気が不安定なのは覚悟しなければなりません。

 

5月のツアーの良い点について

ヨーロッパでは6月からホリデーシーズンが盛りになるとのことで、観光地は多くの人でにぎわうということです。

 

5月はその前のためローカルの観光客の方も少ないことからまだまだ観光地は静かだということです。

 

実際に南西フランスの美しい村を観光バスで巡ったのですが、どの村にも観光バスは居なく私たちのバスだけでした。

 

そのためバスの駐車場は村から少し離れた場所にあり歩かなければならないところ、村の入り口の場所にバスを停めることができましたのでとても便利でした。

 

村の入り口にあるバス専用の駐車場を使う時も他の観光バスはまったく居ませんでした。

 

ホリデーシーズンではこのようなことは絶対に無いそうです。

 

村へ行く道も狭いところもあるのですれ違いが多いと移動に予定よりも時間がかかってしまうこともよくあるそうです。

 

今回はそういった点もスムーズに観光地に向かうことができました。

 

村々の観光をしましたがどこの村でも団体の観光客に会うことはありませんでした。

 

中国や韓国の観光客だけでなく、日本人の観光客にも会うことがありませんでした。

 

そのため本当にゆっくりと美しい村を観光することができました。

 

 

午前中の観光はこんなに人がいないこともありました。

 

 

前を歩いているのは私たちのツアー参加者だけです。

 

 

こんな風景も独り占めできます。

 

 

のどかな美しい村が堪能できました。





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ