ザルツブルグのミラベル庭園観光について

 中央ヨーロッパの世界遺産の街でありますオーストリアのザルツブルグは、南北に流れるザルツアッハ川の西側の旧市街と、東側の新市街があります。

 

 オーストリアの綺麗な都市のザルツブルグで、新市街の一番の見所はミラベル庭園です。

 

 ここもサウンド・オブ・ミュージックの撮影地で、ザルツブルグのミラベル宮殿は役所の設定で使われていますのでご存知の方も多いと思います。

 

 ミラベル庭園の名前は美しい眺めという意味だそうで、その通りの綺麗な素晴らしい場所です。

 

 ミラベル庭園はもちろん入場無料ですし、何時でも開いているようですので、早朝の訪問でしたら、静かな人の少ないミラベル庭園が楽しめますし、ホテルが近くでしたら朝食前の早朝の訪問を絶対お勧めします。

 

 私たちも数年前にザルツブルグのミラベル庭園近くのホテルに宿泊した時には、朝の観光客の少ないミラベル庭園を十分楽しむ事ができました事は今でも思い出に強く残っています。

 

 ザルツブルグのミラベル庭園に私たちは20年ぶりの訪問でしたが、変わっていないことに感動しました。

 

 ヨーロッパの庭園の歴史からしますと、20年は短いのかもしれません。
 ザルツブルグのミラベル庭園は1606年に出来たそうですので、400年以上の歴史があるのです。

 

 ミラベル宮殿の庭園から眺める旧市街が、ザルツブルクでもっとも美しい景色とされていまして、宮殿2階の大理石と金箔の装飾が美しい広間、マルモアザール(大理石の間)で結婚式がよく行われるようです。

 

 実際に私たちがザルツブルグのミラベル庭園を訪れた時にも挙式が行われていましたが、この広間はザルツブルク市民の結婚式(婚姻登録)の場として使われており、世界でもっとも美しい結婚式場とも呼ばれているそうですので、ヨーロッパで思い出に残る挙式をと考えているカップルにはお勧めです。

 

 はたから見ていましてもちょっとうらやましいヨーロッパの挙式場です。
日本からもザルツブルグのミラベル庭園で挙式の設定、予約ができるようですので、チャンスがあれば是非と思へてしまう、ミラベル庭園の魅力です。

 

ザルツブルグ,ミラベル庭園,観光

 

ザルツブルグ,ミラベル庭園,観光





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ