5日目のスケジュール

優雅なスペイン8日間の5日目は宿泊したホテルのパラドールナシオナルグラナダから152キロをバスで走り、コスダデルソルのレストランで昼食、その後白い村と言われているミハス観光をしてマラガ空港へ。

 

空港から国内線でバルセロナへ向かい、バルセロナのホテル、ルネッサンス・バルセロナに宿泊というスケジュールとなっています。

 

今日は夕食は付いていませんので、マラガ空港内で搭乗前に各自で食べるといったものでした。

 

10:30
バスにて出発し約2時間バスに乗りました。

 

12:30
コスダデルソルのトレモリノスにあるレストランのカーサ・フロリドで昼食
昼食後バスに乗ってミハスへ

 

15:00
ミハス着後徒歩にて1時間30分の観光

 

16:30
バスにてマラガ空港へ

 

18:55
マラガ発 1時間30分でバルセロナ空港着

 

20:25
バルセロナ空港着でその後バスにてホテルへ

 

21:30
宿泊するホテルのルネッサンス・バルセロナ着

優雅な朝食

今日の宿泊したパラドールナシオナルグラナダから出発するのは10:30分ととてもゆったりとしたスケジュールとなっています。

 

そのためパラドール内のレストランでゆっくり朝食を頂きました。

 

もちろん朝食は食べ放題のビュッフェスタイルなのですが、料理の内容がとても素晴らしかったのです。

 

そして朝食なのですが「カヴァ」が用意されていましたので、サンデーブランチの様に朝から頂いてしまいました。

 

 

 

ピンチョスの様な料理もありましたので、何杯カヴァを飲んだかは秘密です。

 

屋外席はスズメが食べ物を狙っていますので、席を離れますと食べられてしまうかもしれません。

 

 

朝からシャワーとジェットバスでくつろぎ、美味しい朝食で今回のツアーの目玉であるパラドールナシオナルグラナダの滞在を堪能しました。

 

 

 

 

コスタ・デル・ソルに出発

本日はさらに南下してまずはコスタ・デル・ソルに向かいます。

 

バスは2時間乗車の予定です。

 

ホテルを出ますと天気は下り坂で、途中から雨が降ってきました。

 

コスタ・デル・ソルが近づいてきても天気は良くありませんでした。

 

年間の270日以上は晴天という太陽の海岸で貴重な雨の日に当たったのでしょうか。

 

 

今日のレストランはトレモリノスにあるレストランのカーサ・フロリドとなっていました。

昼食について

コスタ・デル・ソルの名物料理はPESCADITO FRITO(小魚などのフライ)です。

 

どのお店にもフライの料理の看板が出ていました。

 

 

私たちが利用したレストランは海岸沿いにあるカーサ・フロリドでした。

 

 

こちらは2階がホテルのようです。

 

席からはビーチを眺めることができるのですが、テーブルが狭くて出入りが大変でした。

 

食事をしていましたら天気が回復してきて、食事が終わる頃にはすっかり良い天気となっていました。

 

 

 

さすが太陽の海岸ですね。

 

昼食後はバスにてミハスに向かいます。

 

 

 

 

 

ミハス観光について

ミハスまでは高速道路を利用するのですが運悪く高速道路が大渋滞でした。

 

高速道理では車両火災が起こっていて、燃えている自動車を消火しようとヘリコプターが海から海水をくんできて来てかけていました。

 

この渋滞のおかげでミハスでの観光時間は短くなってしまいました。

 

また、バスを停める場所も工事中となっていましたので、村の中心部には少し遠い場所の市役所前の駐車場から徒歩で移動しなければなりませんでした。

 

そのためまずはビルヘンデラ・ペーニャ広場に沿ったお土産店を訪れました。

 

 

 

 

 

観光バス駐車場前にはミハスの名物のアーモンドのはちみつがけを売っている屋台で一番美味しいと添乗員さんに言われたホマンさんの屋台があったのですが、おじさんは仲間との会話に夢中で商売そっちのけでしたからパスしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後サンセバスチャン教会の横を通って白い家の並ぶ美しい上り坂のサンセバスチャン通りに行きました。

 

 

 

本当は闘牛場のある展望台まで行きたかったのですが、時間がありませんのでお土産店のアマポーラとノボに行きました。

 

そしてそこでスペイン王室御用達の陶磁器のブランドのサルガデロスのあるお店を見つけました。

 

 

 

 

 

こちらで気に入った陶磁器がありましたので購入しました。

 

もちろん日本で購入するよりもかなり安く買えました。

 

お店の先は眺望が良く、コスタ・デル・ソル方面を望むことが出来ました。

 

 

 

時間が無いので急いでバスに戻りましたが、もう少しゆっくり楽しみたいと思ったミハス村でした。

 

マラガ空港からバルセロナ

ミハスからバスでマラガ空港に向かいます。

 

空港で搭乗手続きをしましたら今日は夕食が付いていませんので空港内のカフェでサンドイッチを購入して食べました。

 

こちらでも添乗員の方が購入をサポートしてくれました。

 

食事後お菓子などを買ってブエリング航空の2112便に乗ります。

 

 

 

この様な機内食も販売されていました。

 

 

バルセロナ着は20:25分となりました。

 

空港には現地のスタッフの方が来ていて、バスに乗車して本日のホテルのルネッサンス・バルセロナに到着です。

 

 

バルセロナで宿泊したホテルのルネッサンスバルセロナについての詳しい記事はこちらになります。

 

スペインのホテル ルネッサンスバルセロナの部屋の様子と場所とアメニティについて





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ