ドバイからヨーロッパのミュンヘンへのエミレーツ航空

 日本からヨーロッパへ行く方法としまして、今回はドバイ経由でミュンヘンへ向かいました。

 

 ドバイからヨーロッパのミュンヘンへの区間のエミレーツ航空の使用機材はエアバスA340−200でした。

 

 使用機材のシート配列は2−4−2ですのでこれもグループには好都合です。

 

 ただしドバイ〜ミュンヘンまでは飛行時間の関係か、日本〜ドバイの様なアメニティーは配布されませんでした。

 

 飛行途中に出てきます機内の食事は朝食と昼食が出てきます。

 

  朝食の内容は

 

 オレンジジュース

 

 季節のフルーツ

 

 クロワッサン

 

 マフィンとコヒーまたは紅茶程度です。

 

  昼食の内容は

 

 スモークハム

 

 季節のサラダ

 

 チキンかサーモンのメインコース

 

 バニラとパイナップルのムース

 

 チーズとビスケット、チョコレートと飲み物でした。

 

 

 ドバイ〜ミュンヘンの区間のエミレーツ航空のスケジュールは、ドバイ発8時30分、ミュンヘン着13時ちょうどの予定フライトです。

 

 その時乗りましたエアバスA340系はボーイングより静かに感じました。

 

 離着陸もボーイングの機材よりもなぜか静かな感じです。

 

 エアバスA340系がロールスロイスのエンジンのためなのでしょうか。

 

 結構後部座席だったのですが、ハワイやグアム行きの場合によく乗りますボーイングの機体より飛行中の音も静かに感じたため、よく寝る事が出来ました。

 

 日本からドバイ、ドバイからミュンヘンという長時間の移動で感じたことですが、今回はドバイ空港に結構興味があり、ドバイ空港経由のヨーロッパとしましたが、次回からはやはりヨーロッパへは、直行便にした方がヨーロッパ旅行は効率がいいと思いました。

 

 ドバイ空港でのトランジェット時間を合計しますと20時間ほどの必要時間となりますので、やはりヨーロッパへの直行便利用で、ヨーロッパ内の乗り継ぎがあっても当日の夜はヨーロッパ都市のホテルで寝れる方が体は絶対に楽です。

 

 家族からもヨーロッパは時間が掛かりすぎとの指摘もありましたので、同じヨーロッパの目的地でそのヨーロッパ内の都市への直行便があればそちらの方がお薦めでしょうか。

 

 

 





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ