ストラスブール観光について

本日もあまり天気が良くないのですが、ホテルから徒歩によってストラスブール市内の観光です。

 

まずはプティットフランスを歩きます。

 

天気が良ければ花も綺麗に咲いていることから写真も綺麗に撮れたと思うのですが、今にも雨が降りそうな空はグレーで残念です。

 

プティットフランスはそれほど広い場所ではありませんので撮影ポイントで写真を撮って楽しむだけといった観光です。

 

 

 

木組みの家はドイツの雰囲気ですね。

 

 

 

 

天気が良ければさらに綺麗だったでしょう。

 

 

 

おしゃれなカフェがたくさんあります。

 

 

 

 

クルーズ船の団体客の方たちでした。

 

 

 

こういった景色は癒されます。

 

 

 

 

観光の様子がわかる動画はこちらになります。

 

 

 

それから街中を通ってノートルダム大聖堂の観光です。

 

ノートルダム大聖堂は中に入っての観光でステンドグラスなどを見ていますとちょうどカラクリ時計が動く時間となりましたので見ることになりました。

 

ヨーロッパのカラクリ時計は作られた時代のことを考えることが大切で、当時としてはこの仕掛けが画期的だったということを楽しむことが大切です。

 

素人調査隊はヨーロッパのカラクリ時計を多く見てきましたので、どのような動きが当時として絶賛されたのかを確かめるといったことが大切なことを知っています。

 

今回もカラクリが終わった時にはこれだけ??と思った方が多かったのがよく伝わってきました。

 

今日は天気が悪いこともあり大聖堂内はかなりの人だったのですが、大聖堂自体が大きいのでそれほど混雑しているとは感じませんでした。

 

 

 

大きさは圧倒されます。

 

 

 

 

 

ステンドグラスがとても綺麗なのです。

 

 

 

 

 

 

 

からくり時計を見るのに皆さん前で待っています。

 

 

 

 

 

午前中の市内観光の時間が少し余りましたので、添乗員と現地ガイドの取り計らいで予定には無いボートに乗っての観光に行くことにしました。

 

もちろん乗船料は別途支払いました。

 

また午後はフリータイムで昼食はセットされていないのですが、こちらも添乗員の方がノートルダム大聖堂横のレストランを観光船の下船時間に合わせて予約をしておいてくれました。
大聖堂の観光の様子がわかる動画はこちらになります。

 

 

ランチのレストラン

ランチで現地ガイドと添乗員の方が予約してくれたレストランがBrasserie restaurant Au Dauphinです。

 

このブラッセリーは利用した方の評価も高いレストランで私たちも美味しく頂きました。

 

注文した料理は薄いピザのようなものなのですが、添乗員の方がこの地方の料理だと言っていました。

 

この薄いピザのような料理はタルトフランベというもので、トマトソースを使わないあっさりとしたピザといったものです。

 

 そのため最初は大きいと思ってしまうのですが、一人で1枚を食べてしまうことができます。

 

 生地が薄いので調理も早いようで、それほど待つこともなく運ばれてきたのはうれしいと思いました。

 

 

 

 

 

 

ワインはいつもハウスワインを頂きます。

 

 

 

こんなに薄いのです。

 

 

美味しそうなサラダでしょ!

 

 

 

食事後のフリータイムについて

ランチ後はフリータイムでしたので私たちはレストランの前にそびえ立つノートルダム大聖堂に登ってみることにしました。

 

ノートルダム大聖堂の高さは142mですが展望台の高さは66mとなっています。

 

それでも登るのはかなり大変で途中で2回ほど休憩をしました。

 

展望台からの景色は良いのですが、こちらも天気が良ければ良かったのにと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画は登る時にハアハアと言っている声が大きかったので、音声はカットしました。

 

本当に大変でした。

 

登って観光した様子がわかる動画はこちらになります。

 

 

 

 

大聖堂の周りにはお土産店が沢山ありましたので、何軒かのお店をのぞいて歩くのも面白かったです。

 

 

 

 

刺繍は買って帰りました。

 

 

 

 

アルザス地方の衣装ですね。

 

 

 

 

この鳥も連れて帰りたかったのですが。

 

 

美味しそうなスイーツのお店が何軒もありました。

 

 

 

広場には移動遊園地もありました。

 

そして地元のスーパーとホテルの横にあるデパートを観にいったのですが、こちらではあまり目につくものはありませんでした。

 

 

 

 

 

今日の夕食はツアーには付いていませんので、街中の総菜屋さんで夕食を買ってホテルの部屋に戻りゆっくりとすることにしました。

 

 





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ