高級惣菜店の料理での夕食

今日は午後が自由行動となっていましたので夕食はツアーに付いていません。

 

そのためどうしようかと思ったのですが、ストラスブール市内には高級惣菜を販売しているお店などがあると添乗員の方から聞きましたので、今日はそこで買ってホテルの部屋で食べることにしました。

 

実は阪神航空のフレンドツアーの添乗員の方はフリータイムの時のレストランは紹介してくれて同行もしてくれるのですが、この時私たちはまだそのことを知らなかったのです。

 

高級惣菜店で料理を購入したことから、レストランで食べるのとそれほど変わらない予算となってしまいました。

 

次回からは添乗員の方とレストランに行くようにします。

グルメストアについて

ストラスブールで宿泊したホテルのメゾンルージュ近くには美味しそうな惣菜を売っているお店がたくさんあります。

 

今回利用したのがKIRNというお店です。

 

 

お店のホームページはこちらです。

 

 

 

お店の中を撮るのを忘れてしまいましたが、美味しそうな高級惣菜が並んでいました。

 

 

惣菜は店の中で食べることもでき、奥にイートインコーナーがありました。

 

持ち帰るといいますとカップなどに入れてくれますので便利です。

 

もちろんワインも購入しておきました。

 

 

今回購入したのは次となります。

 

GAMBAS A LAIL FRAIS 11.03ユーロ
ROLLMOPS AUX CORNICHONS 3.29ユーロ
GALETTE DE POMMES DE TERRE 1.52ユーロ
SALADE CESAR 5.60ユーロ
BOISSONS 1.50ユーロ
PINOT BLANC TRADITION 37  4.60ユーロ

 

ワインも含めて27.54ユーロですね。

 

お店の場所はこちらになります。

 

 

 

 

そしてホテルに戻るときにもう一店お店をみつけましたのでそちらにも立ち寄りました。

 

こちらはSECRETS DE TABLEというお店です。

 

サイトはこちらになります。

 

 

 

こちらではメインになりそうなものを購入しました。

 

 

 

NOUILLE CHINOISE 6.90ユーロ
TARTINE TARTARE SAUM  6.40ユーロ

 

こちらのお店も店内で食べることができるのですが私たちはお持ち帰りです。

 

 

部屋で食べた様子

メゾンルージュの部屋は広くないことからベッドの上に料理をのせて食べました。

 

 

 

この内容で二人分で41..11ユーロですから日本円で5,700円ほどです。

 

1人2,850円ですから部屋食としてはリッチですね。

 

高級食材店は美味しいのですがやはりそれなりの金額となりました。

 

 

 

 





サイト管理
----------------------------

お礼とお願いについて
ヨーロッパ大好き家族によります素人調査隊のサイトに訪問いただき、大変ありがとうございます。
当サイトは素人調査隊がヨーロッパ旅行の際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。
そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
記事のリンク等に問題がございましたら直ちに削除させていただきますので、大変申し訳御座いませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。
ヨーロッパ好きtomoちゃん
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp

TOPへ