スポンサードリンク

ポールボキューズのブラッセリーでランチ

 阪神航空フレンドツアーでリヨン観光の時のランチにポールボキューズのブラッスリーに行きました。

 

 リヨンにはポールボキューズのブラッスリーが4箇所あるのですが、どのお店に行くのかは知りませんでした。

 

 午前中の観光は旧市街観光後ポールボキューズ市場を見てバスでレストラン近くまで移動です。

 

 バスはベルクール広場に停車してローヌ川沿いまで歩いて行ったのは南のル・スュッドでした。

 

 天気が良いのでテラス席が人気のようですが、私たちは奥の部屋となっていました。

 

 こちらのレストランのコンセプトはラ・キュイジーヌ・デュ・ソレイユです。

 

 さてどんな太陽の料理が楽しめるのかと期待十分です。

 

 お店の雰囲気は意外とカジュアルな雰囲気で、気軽に美味しいものを食べることができそうです。

 

--- スポンサードリンク ---

料理について

 出された料理は前菜がプロヴァンス風 野菜のコンフィでした。

 

 

 これがかなりのボリュームで、前菜でおなかいっぱいになりそうでした。

 

 野菜のコンフィは野菜の美味しさがとてもして美味しい品でした。

 

 私はワインと共に美味しくいただくことができました。

 

 

 今回は飲み物はおとなしくハウスワインのグラスワインを頂くことにしました。

 

 メインは魚のソテーがのったリゾットですが、こちらもボリュームがあり残す方もいらっしゃいました。

 

 

 魚はスズキだと思ったのですが。

 

 そしてポールボキューズのデザートといえばこちらですね。

 

 

 ムッシュポール・ボキューズのクレーム・ブリュレもしっかりと頂きました。

 

 3品のコースでしたが1品のボリュームがとてもありましたので、満足できた食事となりました。

 

 食事をしているうちに夕立があり、屋外の席の方は大変だったようですね。

 

 

 食事後はここで解散となり自由行動となりました。

スポンサードリンク


◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯